BLOG Hanna's BLOG

私がチャレンジショップで残した奇跡のような軌跡と、熊谷望那アナウンサーへの謝罪

  1. HOME >
  2. BLOG >
  3. Hanna's BLOG >

私がチャレンジショップで残した奇跡のような軌跡と、熊谷望那アナウンサーへの謝罪

Hanna

木材アーティスト Art Gift Shop Tulip オーナー

おはこんばんちは。

 

今日のタイトル、結構気合入ってます。

 

そして韻踏んでます。ドヤ

 

前々回のブログでビッグニュースがあります。と話してた内容を今日は書いていきます。

ブログは財産だと実感した日

続きを見る

まず、結論から話すと・・・

 

市の広報誌にチャレンジショップが掲載されることになりました!!!!

パチパチパチパチ〜

 

これの何がビッグニュースかと言いますと・・・

 

チャレンジショップとは市の施設を間借りして、今後事業を展開していきたい人に向けてスタートアップ的な役割を担う。と出店募集要項には掲載されていましたが、

 

実際は商工会の指導もなく、市の広報には出店者情報は載せてもらえていない・・・という状態でした。

(商工観光課の担当者には何度も掛け合ったけど、上が許さないとの一点張り)

 

最初は「なんで?」と疑問でしたが、徐々に、役所と商工会に掛け合うことも面倒になり・・・

 

「もうここは家賃を格安で借りてられるんだから、行政に頼っても仕方がない。情報発信は個人で頑張って、事業運営の知識も自分でなんとかやるしかないな」と切り替えていました。

 

しかしある時、少しでも人脈を作りたくて参加したいわぬま創生ラボで、市議会議員さんと知り合ったことをきっかけに、

 

チャレンジショップの現状をお話ししたところ「市の区画として運営している以上、その現状はいかがなものか・・・」と、興味を持ってくれて、詳しく話を聞いてくれることになりました。

 

その後は市議会議員さんも、チャレンジショップについて多方面から調べてくれて、私以外の出店者さんの話も聞いてくれました。

 

そしてなんと・・・

 

議会(12/14実施済)で、チャレンジショップについて取り上げてくれることになったのです。

 

12月14日の議会当日、岩沼市議会の生配信をドキドキしながら視聴していると・・・

 

チャレンジショップに携わる偉い方が、次々と議員さんの質問に答えていました。

 

そしてついに、チャレンジショップの情報発信について口火が切られ・・・

 

「チャレンジショップの情報を今後市のホームページや広報に載せる」

 

と!!頑なに載せないとされていた、広報への掲載が決定される瞬間を目の当たりにしました。

 

これを見て思わずガッツポーズ!!!

 

議会を終えてからは市役所と商工会の対応は驚くほど早く、

 

翌日にはホームページ掲載について話が進められ、商工会の方も月1で指導に事業の指導に入る・・と話をしてくれました。

 

私は特段何もしていないけれど(議員さんに話を持ちかけただけ)

 

現状に愚痴をこぼすのではなく、自ら動いて得た結果だと受け止めてます。

今回ばかりは見切り発車を褒めたい!!!

 

現状を変えるためには、愚痴を言っても変わらない、行動あるのみ!!!と実感しました。

偉そうに言ってるけど自分は何もしてないw

 

聞くと、市の広報の2月号〜掲載されるとのこと。

 

しかし残念なことに・・・

 

私は1月いっぱいでチャレンジショップを卒業予定です。笑

詳しくはこちらのブログで書いてます。

 

載れないのが超超悔しいので、ブログに残します!!!!

 

置かれた環境で足掻きました!!!

 

足掻いた結果、奇跡のような軌跡(大袈裟だけど言わせて)を残しました!!!

 

だからブログに残すくらい許してねん。

 

今後も足掻きます!!!

 

頑張って羽ばたきます!!!

 

広い世界を見るのだ!!!!

 

それでは、また。

 

本日も読んでくださりありがとうございました。

 

追伸

このブログをもし、奇跡的にTBCアナウンサーの熊谷望那さんが見ていたら(絶対見てないけど)全力で謝罪します。

セナさんなのに、モナさんと書いたキーホルダーを手渡して本当にごめんなさい。

またお会いできたら、改めて直したものを手渡させてください!!!!!泣

 

今朝施設にサンドイッチマンさんがお見えになり、手作りキーホルダーを似顔絵つきで手渡しすることができました☆

とっても優しくて、お二人とも目を見てお礼をしてくださり、貴重な機会となりました☆

きっとまた会える!!その日を夢見て・・・

 

セナさん!!!!絶対お会いしたい・・・・泣

 

Art Gift Shop Tulipについては↓

 

 

店舗情報

 

あなたには記念日はありますか?

人にはそれぞれ、思い入れのある記念日があるかと思います。

花束を贈り物として花を贈る習慣はありますが、

送り主が忙しくて花を管理できるか心配・・・・

花をおくスペースがない・・・・

そんな方に向けての贈り物として、

ArtGiftShopTulip(チューリップ)では、

アートの花を提案します。

アーティストHannaは、

介護業界で培った寄り添うという姿勢で

お客様の心に寄り添いながら、

オーダー時にはカウンセリングを行います。

木材の温かみと、カラフルなアートで、

他にはない贈り物を贈ってはいかがでしょうか?

オーダーは花だけではなく、

大切なペットの絵も描かせていただくので、

お気軽にご相談ください。

 

 

-BLOG, Hanna's BLOG
-, ,

お問い合わせはこちらまで
お問い合わせはこちらまで