BLOG Hanna's BLOG

何だか無性に泣けてきた日

  1. HOME >
  2. BLOG >
  3. Hanna's BLOG >

何だか無性に泣けてきた日

Hanna

木材アーティスト Art Gift Shop Tulip オーナー

おはこんばんちは。

 

皆さんいかがお過ごしですか?

 

先週はずーっと暑かったのに、今週は涼しいですね〜。

 

週末の金蛇さんにぎわい市は猛暑で、お会いできた皆様と「暑いですね〜」と一言目に会話してましたww

 

マルシェも去年の12月から出店し始めて今回で9回目!!!

 

もう9回?まだ9回?駆け抜けた感覚がすごいですww

 

その都度反省をしながら改良してきましたが・・・

 

今回のマルシェでは初めての試みとして、自分の作品をどどーんと展示させていただきました。

 

今まではこの陳列棚とキーホルダーのみを展示していたのですが、今回は自分の作品も増えてきたので、展示してみよう!!と思い、挑戦してみました♪

 

こんな感じ↓

 

印象としては、アートを展示したことで足を止めてくれるお客様が多かったように感じます。

 

一人一人に絵に込めた想いやストーリーを語るのは難しいと思ったので、キャプションをつけて展示しました。

 

アートは鑑賞する人それぞれがそれぞれの感覚で感じるもの・・そういった意見もあるかと思いますが

 

私はそこに特にこだわりはなく、オーダーメイドで依頼者様の心に寄り添うように、

 

自分の絵を描くときは「私の想い」や、その時感じた「感情」に寄り添って絵を描いているので、「私のストーリー」を発信してもいいかな・・・?と思ってます。

 

私は芸術や美術の勉強は一切してきてないので、その辺の常識は欠けているので、「もっとこうした方がいいんじゃない?」などあったら教えてください♪

 

今日は何を話そうかというと・・・タイトルにもあるように「何だか無性に泣けてきた」話をしますw

 

先週は何だか思い通りにことが進まないことが多くて、別に自分が悪いわけでもないけど「あー自分ってなんでこんなにダメなんだろう」とネガティブになってました。

 

最近私は仏教にハマっているので(信仰はしてないけど考え方を取り入れようと思ってる)、

 

「一切皆苦」=「人生は思い通りに進まない」

 

と心で言い聞かせていました。

 

特段何か起きたわけでもないけど、何だかモヤモヤしたり、思った通りのペースで行かなかったり、そういうことが地味に重なって・・・・

 

土曜日(マルシェ前日)に旦那さんに八つ当たりしたんです(彼にも少しは原因はあったw)

※そのとき子供たちは義実家にいました

 

私が彼に対してひどい言葉をかけたせいで、普段怒らない彼がブチギレて、「あ、もうだめだ」って心にポカンと穴が空いた感覚になったんだよね・・・・

 

そのあと2人で落ち着いて、「海にいこう」と話して海に行って、

 

何だか無性に泣けてきてオイオイ声をあげて海を見ながら泣いたんです。

 

家族のために、彼のために・・・と色々やっているのは自分のエゴなのか?

別に頼まれてないのにやっているのは、自己満足で、自分の「信念」や「美学」を押し付けているのか?

「私らしく」が私を苦しめているのか?

私は何がどうなれば満足できるのか?

やりたいことをやっているから幸せじゃないの?

家族がここにいるだけで幸せなんじゃないのか?

地位とか名誉とかお金が欲しいのか?

自分も家族も健康で、

なぜ現状に満足できないのか?

自分は欲深い人間だ。

私は偽善者だ。

自分が選んで一緒になったパートナーに酷い言葉をかけて、

自分の問題なのに彼に問題があるように罵った。

私は全然謙虚じゃない。

 

そんなことを心で叫びながらオイオイ泣きました。

 

波と風の音で泣き声をかき消してくれて、すっごくスッキリしました!!!!

 

もちろんそれで万事解決!ってわけではないし、そのときは感情を涙で出して、海に流してスッキリできたけど、

 

こういったモヤモヤは定期的にくるものだし、年代的にもそういう年代なのだと思います。

 

旦那さんにはその後「ごめんね」と謝って一応事なきを得たけど

 

元々の私の性格がゼロか100かの極端な性格なので、荒れ狂った私は「離婚する」と口走る始末www

 

久々にそういう極端な私が出てきて「人は簡単に変わらないな」と思ったし、こういう私を受け入れてくれる旦那さんはやっぱり大事にしないとな・・・と思いました。

 

その後は、久々に「星の王子様」という本を読み返しました。

 

大学4年生のとき、ちょうど旦那さんと知り合った頃にこの本と出会いました。

 

定期的に読み返していて、無性に心が苦しくなるときに「大切なこと」に気づかせてくれる大切な1冊。

 

普遍的なお話なので、読むタイミングや自分の置かれている状況で捉え方が変わってきて面白いのです。

 

こういった「大切な本」や、「大切な音楽」は皆さんはありますか?

 

もしあったら教えてください♪

 

ちなみに私はエルトンジョンのyour songという曲が好きで、結婚式にも流したし、娘の出産のBGMでも流した思い出の曲です。歌詞もいいの・・・泣(この曲だよ

 

それから、2歳頃からずーっと一緒のクマぬいぐるみがいますwww

何だか無性に泣けてモヤモヤするとき、

 

昔の思い出や、好きなもの・音楽に触れる・・・

 

そうやって「今」に感謝する。

 

大切なことを見失わないように・・・・

 

あの日海で泣いたのは、涙で花を咲かすため。

 

みんなも泣きたいときは思いっきり泣きましょう!!!!!!!!

 

そんで海に向かって叫びましょう!!!!!!!!

 

いいことあるさ!!!!

 

そんじゃーね!!!!!

 

Art Gift Shop Tulipについては↓

 

 

次回出店予定

The Pizza 下北沢店 POP UP STORE

日時:7月18日(月)〜7月20日(水)

場所はこちらをクリック

時間は11:00〜(終わりはそのときに決めます)

 

 

 

 

 

-BLOG, Hanna's BLOG
-, , , ,

お問い合わせはこちらまで
お問い合わせはこちらまで