BLOG Hanna's BLOG

応援する人って素敵だな〜の巻

  1. HOME >
  2. BLOG >
  3. Hanna's BLOG >

応援する人って素敵だな〜の巻

Hanna

木材アーティスト Art Gift Shop Tulip オーナー

おはこんばんちは。

 

2022年が始まって、もう10日経つのね〜

 

前回のブログでも記載したのですが・・・

(2月まで毎回アナウンスするので見た方は飛ばしてね)

 

♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜

 

Art Gift Shop Tulip(チューリップ)は、1月いっぱいでいわぬま市民交流プラザでのチャレンジショップを卒業します。

 

今後は活動拠点を↓↓に移動することになりました。

 

Tateshita Share

〒989-2432
宮城県岩沼市中央3丁目6−8

 

株式会社LPDの新しい取り組みである、コワーキングスペースに入居して制作活動を行っていきます。

 

移転に伴いオーダーアートの料金設定も値上げを予定しています。

 

1月いっぱいのオーダーは現状価格でのお届けとなりますので、何をオーダーするか詳しく決まっていない方も、1月中にぜひ「予約」をお勧めいたします。(納品までお時間に余裕がある方はぜひ!)

※ご予約はお問い合わせフォームからでも、InstagramのDMからで公式LINEからでも承りますので、お早めにご連絡くださいね

 

 

 

現時点でのオーダー価格はこちら↓

店頭価格

・A6サイズ ・・3500円

・A5サイズ ・・5000円

・A4サイズ  ・・10000円

 

ネット価格

・A6 サイズ・・4500円

・A5 サイズ・・6500円

・A4 サイズ・・12500円

 

変更後の価格は検討中なので、移転後改めて料金表とともにお知らせ致します。

 

尚、ご予約をDMやお問い合わせフォームで行って、店頭受け取りの方の場合は店頭価格でのご提供となります。

※ご予約はお問い合わせフォームからでも、InstagramのDMからで公式LINEからでも承りますので、お早めにご連絡くださいね

 

♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜♩〜

 

今年は、1月5日から始動しておりますが、

 

新しく入居するコワーキングスペースの契約手続きや、子供たちの保育園やらの手続き(新しい就労証明発行)や、ヘルパー業務、などなどwww

 

2022年早々セカセカしております。うん、通常運転。

 

そんな私を見かねてか・・・お店に来てくれるお客様が差し入れをもってきてくれて・・・

 

マンモスうれぴーー(知ってる?)

 

↑こないだ息子(5歳)に、「象とマンモスはどちらが大きい?」と質問されて、旦那が「マンモスに決まってるじゃん。マンモスうれぴーだぞ。象うれぴーとは言わないもんな!」と説明していて爆笑した。どうでもいい話

 

そんな、マンモス優しいお客さまに支えられて、私2022年とってもいいスタートを切られています。

 

感謝。

 

前置きが長くなってしまったんですが。今日の本題は「応援できる人って素敵だな」って話です。

 

こんな無名で、何者でもない私を気にかけてくれる方々が居て、「応援してるね」って言ってもらえて

 

”他人を応援できる人と妬む人の違い”ってなんだろう???

 

って考えることがあったので、その話をします。

 

私自身は今まではどちらかと言えば、妬む人。の方でした。ははは

 

妬む人の特徴としてあげられるのは・・・

・ネガティブ

・自分に自信がない

・自分が何をしているとき幸せか自己理解に乏しい

・人目を気にして他人軸に振り回される

 

以上が挙げられます。

 

私自身の性格は今も変わっていないし、活躍している人とかを見ると”凄いな〜羨ましいな〜”と妬むこともあります。

 

ただ、以前と変わったことは、

 

応援されることの有り難みを身をもって感じたこと です。

 

私自身、新しいことを始める時に「なんでそんなことやるの?」「リスクはないの?」と心配して声をかけてくる人もいました。

 

そういう声を聞くたびに自信がない私は「大丈夫かな・・」と不安になってました。

 

不安になりながらも、スーパーマイペースポジティブな旦那に励まされて前に進むことができました。

 

彼が私のことをずっと近くで応援してくれているからこそ、頑張れています。

 

彼が昔バンドマンだった頃、私はずっと応援する側でしたが(批判もしてたけど)

 

立場が逆転した今、応援されることの有り難みを日々感じます。

 

何かを始めるとき、挑戦するとき、結果が伴わない期間がしばらく続く時、

 

やっぱり人は不安になります。

 

そんな時に「頑張れ」「君なら出来る」「応援してるよ」そんな言葉をかけてもらえたら・・・・

 

もしくは言葉でなくても、お店に顔を出してくれるなど、気にかけてもらえたら・・・・

 

とっても暖かい気持ちになるし、明日を生きる活力になります。

 

作品を作っている時は唯一不安を吹き飛ばせる瞬間ですが、それ以外は

 

「あれもこれもやらなきゃ・・」

「結局今日もできなかった・・」

 

そんな繰り返しです。(ネガティブ女晒します)

 

私は平凡でカリスマ性とか特別な才能を持っている類の人種ではないということは自分が一番わかっているので

 

努力と日々の積み重ねをコツコツやる他、成功への道はない。と確信してます(哀しいかな、ここは自信満々)

 

他人を妬んだところで、成功に繋がるわけではないし

 

何かをやろうと決意して、いざ実行する時の苦悩とエネルギーの竜巻のような感じを自分も経験したので

 

私も誰かの挑戦を応援したい・・・と思えるようになりました。

 

応援できる人と妬む人の違い。それは

 

応援された経験、もしくは何かに熱中して打ち込んだ経験があるかどうか。だと結論づけました。

 

他人を羨んだり、妬んだりする感情は決して悪いものではなく、誰もがもっている感情ですが

 

そこから何をするのか(批判するのか・応援するのか・助言するのか)で、その人の人生観が見えるな〜。と感じた今日この頃です。

 

偉そうに聞こえたらごめんなさい。

 

2022年、初学びとして残しておきます。

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

本日1月10日(月)もマンモス元気に営業しておりますので、お待ちしております。

 

それではまた!!!

-BLOG, Hanna's BLOG
-, ,

お問い合わせはこちらまで
お問い合わせはこちらまで