BLOG Hanna's BLOG

人生で初めて占いに行った話(岩沼市民交流プラザのamo roomに行ってみた)

  1. HOME >
  2. BLOG >
  3. Hanna's BLOG >

人生で初めて占いに行った話(岩沼市民交流プラザのamo roomに行ってみた)

Hanna

木材アーティスト Art Gift Shop Tulip オーナー

おはこんばんちは

 

皆さんいかがお過ごしですか?

 

今日はタイトルの”人生で初めて占いに行った話”をしたいと思います。

 

今まで占いは割と好きな方で、”動物占い”や、細木数子のやつとかを調べては、他の家族のやつも占ったりして「面白い〜」ってなってはいたのだけど

 

結局その場で見て「へぇ〜〜」ってなって、その後は「あれ、なんて書いてたんだっけ?」って感じでそこまで気に留めたりはしてなかったのよね・・・(後厄であまりにも災難が続いた時は細木数子のやつめっちゃ見てたけどw)

 

でも何故か昔から、タクシーの運転手さんに「あんたは社長か社長妻になる」といきなり言われたり・・・

友達の友達?の見える人に、「おじいさんが背後にいて守ってくれてる」とか・・・

去年お店を出した時にはスピリチュアルな方に「ここから光が見えてきた」とか・・・

突然現れて「占ってもいい?」と声をかけられたり・・・

 

赤の他人から何の突拍子もなく勝手に占ってもらう機会が多々ありましたwww

 

先月市民交流プラザのチャレンジショップ内に占いのブースができたので、興味本位で占ってもらったら!!!

 

何とも言えない感情になったんだよね・・・・

 

まず最初に占い師さんに「何を見て欲しいですか?」と聞かれたんだけど。

 

特段思いつかなかったから「将来住むとしたらどこの国に行けばいいですか?」って聞いてる自分がいて、占い師さんと顔を見合わせて笑ってしまったw

 

その後私の特徴(せっかち)やら、

向いてること(女性のリーダーや人に物を教えることに向いてる言われた気がする←曖昧)とか、

健康状態(せっかちだから足のけがに気をつけろ)とか

海外には縁があるから10年後に行くといいとか

 

そんなことを言われました。

 

ちゃんと覚えてないのが、私らしいのですが・・・ははは

 

言われた中で一番残ったのが「雨の日に精神が落ち着く」「心が乱れてるときは神社に行くといい」と言われたので、

 

1ヶ月前にそう言われてから、雨の日が来るのが何だか嬉しくなって絵を描くし、リセットしたい時は神社に行くようにしています。

 

占いって自分の中で勝手に「怪しい」って思ってたけど、

 

信仰心がない我々日本人は、日々自分の中で自分の価値基準を見定めなければならないので、結構揺らぐことが多い気がするんだよね。

 

だから他人の目を気にして、同調圧力に屈して、「みんながやってるから」という理由で右向け右・・・になってるのかな?なんて。。

 

何か重大なことを決心するときに占いで決めるってのはどうかと思うけど、

 

日頃の行動の積み重ねが、重大な決心(進学・就職・結婚・出産など)の訓練になってるわけだから、

 

実験的に占いに行って「どうすればいいですか?」なんて漠然とした相談をして、その言われた通りに動いてみて

 

日頃の行動を少し変える ってことが、その後の自分の行動や考え方を変えるヒントにもつながるのかな???なんて考えてました。

 

周りの友達に合わせたり、世間の目を気にしてウジウジ悩むよりも

 

占いにいって、褒めてもらって、自己肯定感あげて、行動を少し変えたほうがよっぽど健康的だなぁと思ったりしたwwwww

 

でも結局悩んで占いに行って、話だけしてそこから何もしなければ、何も変わらないから、結局は自分がそこから何をするか・・・なんだけどね〜

 

面白いことに、過去にタクシーの運転手に言われた「社長になる」ってことは、まだ実現はしていないけど、自分でなんとか個人事業主としてやっている。

 

じいちゃんが背後についてるっていう助言から、先祖を敬うことを忘れないようにして、日頃から子供たちには先祖の話をするようにしている。

 

きっと10年後には海外に飛んでるだろうし

 

アートを通してか、何を通じてかはわからないけど人に何を教えることをしていると思う

 

根拠はないけど、多分そうなってると思う!!!笑

 

マザーテレサの言葉にこんなのがある。

思考に気をつけなさい、それは、いつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それは、いつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それは、いつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それは、いつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それは、いつか運命になるから。

 

過去に出会ったタクシーの運転手や友達の友達?によって刷り込まれた思考が、今の私の行動をつくってるように

 

ポジティブな言葉をかけてもらって、それを自分自身に刷り込むことで運命を切り開く。

 

そこには行動あるのみ。なんだけどね。。。

 

結局最後はトライアンドエラーに尽きるwww

 

でも苦しくなったら優しい言葉をかけてもらうことも必要だよね♪

 

気になる方はこちらに行ってみてください♪

 

・・・・というわけで、今日は営業回りしてきたいと思います♪

 

がんばるぞーーーーー

 

最後に・・・・

 

先週から始めた365日の誕生花のデジタルアート♪

 

2月に買ったiPadを使いこなすべく、いろんな機能を試しながら描いてます♪

 

オーダーアートの投稿が追いつかないけど・・・

 

せっかちにやっても仕方ないので、ゆっくりやりまーす。

 

そんじゃーねー

 


『あなたには記念日はありますか?』

人にはそれぞれ、思い入れのある記念日があるかと思います。

花束を贈り物として花を贈る習慣はありますが、

送り主が忙しくて花を管理できるか心配・・・・

花をおくスペースがない・・・・

そんな方に向けての贈り物として、

ArtGiftShopTulip(チューリップ)では、

アートの花”を提案します。

アーティストHannaは、

介護業界で培った”寄り添う”という姿勢で

お客様の心に寄り添いながら、

オーダー時にはカウンセリングを行います。

木材の温かみと、カラフルなアートで、

他にはない贈り物を贈ってはいかがでしょうか?

オーダーは花だけではなく、

大切なペットの絵も描かせていただくので、

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

-BLOG, Hanna's BLOG
-, , , ,

お問い合わせはこちらまで
お問い合わせはこちらまで