BLOG Hanna's BLOG

気張るでない

  1. HOME >
  2. BLOG >
  3. Hanna's BLOG >

気張るでない

Hanna

木材アーティスト Art Gift Shop Tulip オーナー

おはこんばんちは。

 

ここ数日・・・なんだか記憶が・・・ないw

 

もう遡って書くのは無〜〜〜理〜〜〜

 

なのでこれはもう誰のためでもなく自分の活動記録のために残しておく。

 

3.11は、新しくできた仲間(その名もクリエイティブクラスター)と集まって焚き火を囲んだり

 

 

その後は”いわぬま創生ラボ”という市でやっている地域創生のプログラムのまとめ会に参加し(ラボの記録も残したい)

息子が幼稚園休みだから映画デートしたり(キュンキュン)

地震に怯えたり(おっかなかった〜)

恐怖心をかき消すのにおっきい絵を描き上げたり(無心になれる)

 

そんで今週末はマルシェに出てるナウ

 

ブログをこんなに更新できなかったのも、忙しいとかそういうの関係なく、メモは常々残しているのにも関わらず、

 

いざここに書くとなるとなんとな〜〜く気張って、それっぽいこと書こうとしてるんだろうな。って・・・

 

だから”気張るでない”・・・って自分に向けてのメッセージ

 

今日はひとまず私のアイフォんのメモを晒すブログにしまーす。

 

ある日のメモ書き

 

表現の幅を広げるということは、もう元には戻れないということ。

小さい子供がたどたどしく歩く姿や、カクカクとした線や歪な丸を描く姿は、もうその年代のその子にしか描けないもの。

そこからどんどん成長して、いろんなものを見聞きして価値観を広げると、そのころの絵は描けなくなる。

むしろもう筆を握ることもなくなるかもしれない。

それは決して悪いことでもないが、知らない世界を見るということは、そういうこと。

もう今までいた世界には決して戻れない。

表現するということは、等身大の自分を表すということ。

今日の絵は今日の自分しか描けない。

 

これはなんかの本で「知らない世界に足を踏み入れた時、もうその世界を知らなかった頃には戻れない」という風に書いてあって、

 

最初は、”え?当たり前じゃん?”って思ったんだけど、よくよく考えたら「深い」って思って、そっから思考が広がったwww

 

それでこのメモを残したんだけど・・・なんかポエム調で草。

 

あとは

大事なのは、どんな花を咲かせるかではなく、どんな根をはるか。

 

あとは

日銭を稼いでいてはダメ。

寄り添いながら生活していけたらいい

 

なんのこっちゃwww

 

こんな感じで日々周りから学びと刺激をもらっていて、頭の中はグルグル〜〜〜なので

 

ブログを思考の掃き溜めに利用したい次第。

 

吐き出さないともたないww

 

そんな感じで今日はマルシェでクタクタだけど、夕飯も自炊したし、ブログも書いたし達成感でよく寝れそう。

 

また明日もフルーツパーク仙台あらはまでマルシェ出店予定です!!!!

 

パンフレットを作成したので、それをいろんな人に見てもらえるように配るぞ〜〜い

 

地道にコツコツ♪

 

そんじゃーねーーーーー

 

Art Gift Shop Tulipについては↓

 

-BLOG, Hanna's BLOG
-, , , ,

お問い合わせはこちらまで
お問い合わせはこちらまで